CMSの構築

dummy_055.jpg

| HOME | CMSの構築 |

CMSの構築

●ホームページは作って終わりではなく、作ったときが「始まり」という考え方
会社のホームページは作って終わりではなく、作ったときが「始まり」です。お客様や地域のみなさん、そしてスタッフの家族など、すべての関わる人々への情報提供がポイントとなります。そのためには、タイムリーな情報の更新が望ましく、社内のスタッフが「ワープロ」を使うような感覚で、簡単にホームページの更新ができるのが理想ではないでしょうか?

そこでおすすめなのが、「CMS」=コンテンツマネージメントシステムです。
これは、PCから自社の管理ページにアクセスすることで、随時、ホームページを書き換えることができるシステムです。

週末のイベント告知をいますぐしたい、昨日のお客様感謝デーの様子をいますぐ更新したい・・・こうしたご希望に応えることができるのが「CMS」です。
汎用性の高い「MovableType」をはじめ、無料で使える「WordPress」、カスタマイズ性が高い「MODx」など、複数のCMSに対応しています。